子育ての極意をあらわす名言・金言を集めています。ここは皆さんで作るページです。折りにふれて出あった【金言】をぜひ投稿してください。
芦屋ファミリー・ラブ 子育ての金言

久しぶりに

0
    工作 6月にリフォーム中の我が家に戻り住み始めたが、なかなか足場が取れない。ちまちまと工事が続く。
     夏休みの工作は、そんなわけで、木工。自分の本に合わせて本箱作り。
     4年生は、それぞれ大きさを考えて、木取りを考えたので、切ってやる。
     そのあとは、電動ドリルを使って下穴をあけ、電動ドリルで釘打ち。治具を作って、自分でさせる。
     色を塗るのだが、殿は1色だけ。姉姫は、ちまちまと絵の具を使っていると思ったら、ドールハウスになっている。
     コマン姫も黙っていないので、それ用の本箱を作ってやると、同じく色を塗り始めた。
     
     端材がたくさん出来たので、子供部屋に置いておくと、姫が考え始めた。で、切ってほしいと言ってくる。テーブルと椅子になるらしい。下穴開けの電動ドリルを使い、ボンドをつけて、カナヅチで釘を打ち出来上がったら、色塗り。
     本箱じゃなくて、本格的にドールハウスになりそう。

     2度の引越しで、その都度NET環境が変わり、よく気が変わるせいもあって、宅内配線を自分でやって、NET電話に切り替えた。今日でやっと電話が開通。その間、勧誘電話がつながらないのであきらめたのか、開通した電話機は静か。
     
     NTTは大会社なので、電話をすると、本人確認を時間をかけてやった上、それは担当が違うので、別の者から電話させると言い、工事担当会社の電話担当が電話してきて日を告げ、工事担当者が何も言わずに撤去していった。今度の回線業者は、外工事をやり、宅内引き込みの工事担当が1人でやってきて、さっさと工事していった。身軽なもんだ。

     

    コメント
    コメントする








       

    きっずページ

    ↓市立図書館児童書検索

    市立図書館蔵書一覧

    芦屋ファミリー・ラブ

    会員・役員連絡ページ

    金言のタイトル

    search and archives

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    携帯でこのページ

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM