子育ての極意をあらわす名言・金言を集めています。ここは皆さんで作るページです。折りにふれて出あった【金言】をぜひ投稿してください。
芦屋ファミリー・ラブ 子育ての金言

ひなまつり

0
    ヒナ寿司 仮住まいでは、雛人形を飾るなんてことはできなくて、今日は、ちらし寿司。
     で、錦糸卵を刻まずに半円状のまま置いといて寿司で人形作り。

     「三角おにぎりの小さめのを作る!」というと、先に宿題を済ませた殿とコマン姫が握り始める。いつもはラップで包んで握るのだが、今日は手で。“くっついて握れない”というので、酢水を用意してやる。「掌を濡らしておいて握る!」「握れたら、服を着せてやる。」「鶉卵の水煮を乗せてお顔にする。」「あとは好きなように…」
    ひな寿司  顔のために、ごま塩を用意してやる。黒ごまを目玉にしようってのはなかなかやりにくい作業。海苔の方がよかったかも。赤かぶ漬けのみじん切りを口に使えと出してやる。持たせるシャクを何にするかそれぞれ色々考えて…楽しい作業。それぞれの根気、集中力、工夫、こだわりが出ておもしろい。
     上の姉姫のは、海苔にハサミを入れ長い髪の毛に、前髪がいる、って反対側も刻みを入れ、その長い髪の端の一本づつを前に回して、耳の前に垂らし、ちょいと長さを短くして、最近若い子の小顔に見えるというはやりの髪型に。パリパリの海苔は付きにくい、と水を塗ってなじませて…。私が思っているより工夫するから面白い。
     殿は、雑だなあ〜、と自己反省しながら、落っこちそうな首でも、まぁ、いいか。というわけでその写真はナシ。
     経験ですな。3人とも三角オニギリを作るののうまいこと。
     あとは、奮発してハマグリのお吸い物。ハマグリのおかわりをしよった。高いのにぃ〜。


     

    コメント
    コメントする








       

    きっずページ

    ↓市立図書館児童書検索

    市立図書館蔵書一覧

    芦屋ファミリー・ラブ

    会員・役員連絡ページ

    金言のタイトル

    search and archives

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    携帯でこのページ

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM